近年Arduino、mbed、Raspberry Piなどによって電子工作の敷居が下がり、誰でも電子工作が楽しめるようになっていることは周知のとおりと思います。

私もこの流れに乗って何か作り、あわよくば「一人メーカーとして独立!!」などと夢想したのですが、これといって何も思いつかずただマイコンをいじる日々が続いていました。

 

 しかし私は何も思いつかなかったものの、世の中にはアイデアを持った人たちがきっといるはずです。

そこでアイデアがある人たちに電子工作のきっかけとなる素材を提供することで一人メーカーが数多く生まれる一助となれればと思いこのサイトを作成しました。

 

 かつてはSTM32F3Discovery, NucleoF401やArduinoを主なターゲットとして遊んでいたのですが、最近はSTM32F103C8T6基板を中心に遊んでいます。ここではこれらのマイコンを中心にどれにも使えるクラスライブラリを公開しています。

 

 また日々の雑多なことをこちらのブログで更新していますので、ご興味があれば見ていただけるとうれしいです。

 

 このサイトはリンクフリーです。管理人への連絡等も不要です。

 ソースコード、コンテンツについては一切の責任を負うことが出来ませんが、利用者の判断でご自由に使用していただいて結構です。

 

2019年

7月

16日

MAX31855

 以前熱電対を使うためにMAX6675モジュールを購入し、こちらで紹介していました。その後MAX31855というモジュールの方がよかったと判明したため、新たに購入しなおし紹介ページも新規に作成しました。

 またこれに合わせて両方の比較を行うページも作成しています。

 しかし、MAX6675ってなんで新規に売っているんでしょうね。31855だけでいいような気がしますが。。。

0 コメント